レンタルサイクル

  • 2014-2-14
  • レンタルサイクル はコメントを受け付けていません。
monologue

guide_22夏の南富良野は広大な土地に豊かな緑、「北海道」と言われて一番に思いつく風景をそのまま眼前に広げたような世界が広がっています。
夏でも空気がからっとしていてすごしやすい気候の富良野は、避暑にはもってこいの場所です。
いつかテレビで見た、映画で見た、写真で見た、そんな風景をのんびり自転車で出かけましょう!
是非、広い大地と吹き抜ける風をその身体で感じてみてください。

ご家族やお仲間など、皆様でお出かけできるよう、自転車は10台ご用意しております。


南富良野町について

北海道上川管内の南部に属し、面積は666.7平方キロメートル。東西に43.3キロメートル、南北に45.9キロメートルあり、鳳凰の横姿を思わせる形状です。役場所在地点350メートルで山間部に位置しています。

東西に横切って「空知川」が流れ昭和41年に農業用水などの多目的利用のため「金山ダム」と「かなやま湖」が完成し、これを機に観光地へと転換を遂げました。昭和42年から「かなやま湖水祭り」が開催されており、花火大会では全長700メートルの「ナイアガラの滝」は圧巻であり、毎年20,000名程の見学者が訪れています。また、「空知川」は幻の魚「イトウ」が生息し、多くの釣り人が来町し、冬の風物詩のかなやま湖の「わかさぎ釣り」も人気があり冬期間の土・日・祝日には特に賑わっています。

そんな大自然豊かな南富良野はサイクリングコースとしても存分にお楽しみいただけます。

関連記事

コメントは利用できません。

TRANSLATION

ページ上部へ戻る